ブログカスタマイズ振り返り、アドセンス審査の記録

3 min 2 views
イズミケイタ

イズミケイタ

漫画描いてます。日常をコマ割りに。
描き殴れ手直しはその後だ。いろんな種類の漫画をアップしていくぞ。
Beauty is in the eye of the beholder.

FOLLOW

[say img=”https://kitsunepublishing.com/wp-content/uploads/2017/12/prof.jpg” name=””]もうブログカスタマイズはお腹いっぱい。

一段落したからまとめてみる。ついでにアドセンスの審査通過時の状況なんかも記録しておく。[/say]

いやぁ、ハウツーの記事は本当に大変ですね。スクリーンショット撮って加工してテキストのっけて…を果てしなく繰り返す。

いままで自分がネットでスラスラ読んできた記事が、いざ作るとなるとここまで手間だとは。

漫画と一緒ですね

読者の時はスラスラ楽しんで読んでたけど、自分で描き始めたらゲロ大変。当事者しかわからないこといっぱいあるんだよね。

まずはアドセンスの審査と関連コンテンツユニットの解放時の状況から。

アドセンス関連コンテンツ広告の解放条件

まだ解放されてない人のために自分が解放された時の状態を思い出しながら書いておく。

[say img=”https://kitsunepublishing.com/wp-content/uploads/2017/12/prof.jpg” name=””]え?こんなんでいいの?って思うはず。

誰でも解放されますよ。大丈夫です。[/say]

ネットに出回ってる情報は昔の話だったりするし、個々のブログによって条件が違う気がしますね。解放条件自体も変わってるだろうし。

まずアドセンス自体の審査に通った時は、記事は8くらいだった。審査に2週間くらいかかって、その間に記事数が10になって10になった瞬間に通知が来た。関係があるかもしれないし、ないかもしれない

月間PVは100くらいだった気がする。プライバシーポリシーも利用規約もまだ作ってなかった。問い合わせフォームは設置してましたね。

関連コンテンツの解放は2018年に入ってから。おそらく条件がかなり緩くなっている。

記事数は50いってなかったと思う。月間PVも1000くらい。

設置が許可されて、次に広告が許可されるという二段階方式ではなくて、最初から広告OKでした。

[say img=”https://kitsunepublishing.com/wp-content/uploads/2017/12/prof.jpg” name=””]多分、ブログの開設からの期間の長さが関係してるんじゃないかな。[/say]

私は8月にブログを開設して1記事書いて放置。11月に再開してアドセンス審査通過してすこし書いてまた停滞(月2,3記事)して3月からちゃんと更新しだしたら解放されてた。

その間変わったことといえば、自動広告を導入したことくらい。噂によるとGoogleに「広告を使う意思があり」と判断されて解放されやすくなるとかならないとか。まったくわかりません。

[list class=”li-yubi li-mainbdr main-c-before”]

  • 状況1 アドセンス審査は記事数8~10で通過。月間PV100くらい
  • 状況2 関連コンテンツの解放は記事数50以下。月間PV1000くらい
  • 予想1 ブログ開設からの期間がある程度長いと解放されやすい
  • 予想2 自動広告を導入し「広告を使う意思アリ」をアピール

[/list]

ブログカスタマイズまとめ

ブログカスタマイズ」カテゴリーの中にはSANGOのカスタマイズとWordpress、アドセンスのカスタマイズがある。

まぁ初心者なりのですけどね。それでも私と同じレベルの初心者には役に立つはず。イェイ。

SANGOカスタマイズ記事まとめ

WordPress開設する前に有料テーマSANGO買ってたからね。作者さんのサイト「サルワカ」でwebの知識を勉強してたんで迷いはなかった。

カスタマイズすることによってweb周りの知識も増えていくのが嬉しい。さらに記事にすることによって知識が定着するのがまたいい。手間はかかるけど。

[kanren id=”1708″]

一覧表示のサムネに余白をつけてポラロイド風にします。ちょっとした変化。すぐできる。

[kanren id=”1906″]

SANGOオリジナルの新着記事100が作れた。結構好きだよ。

[kanren id=”1992″]

SANGOのショートコードで頑張ってサイトマップを作ってみた。それを記事にした後にめちゃ便利なプラグインの存在を知った…

[kanren id=”2240″]

今後一番期待してるのがこの機能。雑記サイトで特化カテゴリーが作れるように発展してほしい。

WordPressカスタマイズ記事まとめ

[kanren id=”1734″]

よくよく考えたらSANGOカスタマイズじゃなかった。mixhostとLiteSpeedCacheの組み合わせはナイス。

[kanren id=”2018″]

SANGOのショートコード記事一覧を作って記事にした後に知った。この便利なプラグイン。怒りのデザイン全種類網羅の記事。

[kanren id=”2634″]

これもブログ全般のカスタマイズでしたね。広告キレイに貼るのにいいけど、結局サイドバーに広告貼らなくなっちゃいました。

AdSenseカスタマイズ記事まとめ

[kanren id=”2629″]

アドセンス関連コンテンツのカスタマイズ。モバイルの方の表示が好きなんだけど、PC版の表示を変えたくて色々しらべて記事にした。サンプル作成に本当に疲れたよ。

[kanren id=”2631″]

記事にするの時間かかった。アドセンス関連コンテンツユニットをサイドバーに使ってる人みたことないけど。ふふふ。

まとめ

ブログ開設して最初は何も分からなかったけど、続ければ少しづつでも成長するんだなぁ。

記事作るのにも慣れてきたし、フォトコミックでオートミールレシピ漫画なんかやりだしてマンガソフトのスキルが上がっていった。

この副作用はデカい。なんでもやってみるのは大事。どこから刺激やきっかけが生まれるかわからないし。

記事は書けば書くほど新しいネタが出てくるのはいいんだけど、課題もまた出てくる。

[list class=”li-check”]

  • SANGOやアドセンス記事のアイキャッチがダサい
  • アクセス少なすぎ。そろそろSEOとか勉強してみれば?
  • 漫画サイトだろ。マンガ描け

[/list]

ですね。SEOとかマーケもいいけど、マンガ描きます押忍押忍。

[say img=”https://kitsunepublishing.com/wp-content/uploads/2017/12/prof.jpg” name=””]検索にこたえるより、エンタメでしょ![/say]

イズミケイタ

イズミケイタ

漫画描いてます。日常をコマ割りに。
描き殴れ手直しはその後だ。いろんな種類の漫画をアップしていくぞ。
Beauty is in the eye of the beholder.

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事